信頼

朝日をはじめとするあっち系のマスコミ、野党は事あるごとに政権側の信頼度を口にする。信頼が全てらしいが、さてその彼らの言う信頼とはなんぞや。自らの主張が絶対で、それに反する政府側の主張は拒否する、すなわち信頼できないと言い張る、自分たちの主張を受け入れられなければ否定の連続。見解の相違も思想の違いもありはしない、ただひたすら自分たちの主張を受け入れろと言ってるに過ぎない。単なるわがまま。それが証拠にいくら世論調査をしても内閣与党の数字は下がらないじゃないか。国民は稀に間違いを犯すが(民主党政権樹立)、大方は感覚的に正邪を見分けている。この現実を認識しない限り野党に未来はない。ただ年間数千万の歳費を得るための職業、政治屋に過ぎない。

愚か

スーパーの食料品売り場が閑散としている。買い物客がいないわけではない。空の買い物かごを下げて空の商品陳列棚の前をウロウロ。なんかおかしくないか?家に閉じこもるため食料品を買う?閉じこもってたらふく喰う積りか。人間数日食わなくったって死ぬわけではない。水道の蛇口をひねれば水が出るだろう?台所の棚の中には使い古しの小麦粉くらいあるだろう?十分じゃないか。日頃の美食を少し我慢できないのかね。みっともない。

絶好の機会なのになあ

武漢ウイルス騒ぎが始まって約2ヶ月たつが、敵の正体もはっきりしないまま、医療最前線の奮闘には頭が下がる。と同時にどの手段が有効かも判然としないなか、行政として様々な手段を手探り状態ながら実行している。しかしその間野党は何をしていた?桜、桜と観桜会に熱を上げ、今度は森友問題を蒸し返し、果ては首相のどうでもいいことを週刊誌ネタで一人踊りに熱中。ということは、何一つ武漢ウイルスに関し、国民に対し何一つ提案してないではないか。少なくとも自民党は『なにせ、初めてのことだから』と眉毛の老人みたいなことは言わなかった。少なくとも自民党に並ばないまでも国民に少しでも評価される具体的な提案をすれば『悪夢の・・・』評価は覆せるのに、バッカだなあ。みすみすチャンスを逃している。ま、それが日本にとって幸といえば幸なんだが。

 

めちゃくちゃ

首相夫人が私的にレストランで会食し、レストラン敷地内の桜を背景に写真撮影がけしからんと週刊誌ネタにいちゃもんつける野党、ま、これは野党の低脳ぶりを示していることで、いつものことでいいのだが、問題は肝心の自民党政府。この時期に商品券?和牛購入券?アホか。こんな発想する自民党では野党と変わらないじゃないか。家に閉じ込み、イライラつのる国民に商品券だと?バカか。少しでも鬱積した国民の士気を高めるのに商品券はないだろう。和牛購入券?肉が苦手な国民はどうするんだよ、どうも日本では武漢ウイルスと同時に野党ウイルスが蔓延しているらしい。

 

反日新聞

朝日新聞と書いて反日新聞でいんではないか?コロナウイルス対策で韓国、中国の入国制限に噛み付くかと思えば、学校休校処置に『女を、子育てをナメている』と

ゲスの勘ぐり

ゲスは下司、オリンピック開催はなぜ中止ではなく延期なのか、なぜ1年なのか、なぜ2年ではないのか、詳細な説明がないと社民党党首はお怒り。オリンピック以外にも様々な国際大会があり、オリンピックを基準に日程を組んでいる。それぞれの日程が複雑に絡んだこの中で、どれが最適解かは誰もわからない。それをいちいち説明受けないと理解もできないのがミズホ。総裁任期にこだわった?これをゲスの勘ぐりという。

詭弁国家

アメリカも独りよがりの正義と国益優先の国ではあるが、少なくとも国際社会の大多数がその行動に異を唱えられる国ではない。時たまトランプ大統領みたいな異端児を担ぐ愚を犯すが民主党がまともであれば、その異端ぶりは選挙で是正できる国であろう。しかしここに国益優先というよりも世界を思うままにと野望を持つ国がある。そこにはあっち系の輩が熱望する民主主義や自由は一切ない。そんな国がなまじあぶく銭を持ったがために、我を力で振り回す。武漢ウイルスの発生元にも関わらず責任転嫁に余念がない。よりによってアメリカがウイルスを持ち込んだと言いだす始末。こんな国に国際社会が牛耳られていいわけがない。

一万円の価値

留守中、家人が一万円の賄賂に陥落し朝日新聞の購読を開始してようやく約三ヶ月、あと三ヶ月の辛抱。極めて薄っぺらな紙面構成、とにかく気に入らない内閣を当てこする記事満載、反政府に繋がるキャンペーン記事の連載、否定から入る会話、これを毎日読み続ける人間はかなり精神構造がいびつであろう。継続購読の勧誘は凄まじいが、これをはねつける時の痛快さ、編集員がコロナウイルスの拡散に痛快な気分を味わうよりはまともなんじゃないか?

お前に言われたくない2

鳩ぽっぽ曰く

『コロナウィルス対策関連ではあるが、首相に権限を集中させる緊急事態宣言を可能にする法律ができた。もし首相が信頼できる人物であるならばそれも良かろう。しかし首相が嘘、隠蔽、ごまかしの人物だったら国家は極めて危うくなる。その首相を追及してきた立憲民主が法案に賛成したことが理解できない。』

そこなんだよ、信頼できるか否かが、信頼に足る人物であるから政権を維持しているし、内閣支持率もそこそこ維持してるんだな。あんたと違って。

 

お前に言われてもなあ

難癖しか出てこない野党。安倍首相の記者会見に対し、『危機意識がない』『記者会見でカメラ目線になっていない』そう言うがな、さくらさくらのセリフしか言えなかったし、カメラ目線がどうしたって?そんなことでしか反論できないのかよ、これでは反論でもない、単なる難癖。