あれっ、こんなはずじゃ

金払ってまで読みたくない朝日新聞、それでもネットの世界では、誰かが読んでそれが拡散する。若者の自民党に対する支持率の高さに唖然とする朝日新聞はついにどうして?なぜ?と少しは考え始めたようだが、調査の心構えが違いすぎる。現実を目の前にして、なぜ?と素直に若者に聞けばいいのに、安倍内閣への不平、不満を聞きたいとばかりの質問。しかしこの若者は立派、誰だって不平不満はある、それを他人のせいにしないのが好感もてる。高給取りのマスコミ相手に、まっすぐ正面を見て答えているではないか。いくら桃源郷の世界を偉そうに述べたって、現に生きている現実は現実。屁理屈並べるより今日、明日を確実に生きる、これが今の若者の大多数の意見ではないのか。その彼らから見たら野党の不毛の演説なんか馬耳東風。現政府の政策なんか詳細に知らなくても、肌で感じる安心感、これが自民党支持の理由だろう。野党、あっち系の皆様は若者に安心感を与えたことがあっただろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください