いいよなあ、視野狭窄症は

鹿児島鹿屋自衛隊基地前で、お花畑基地害軍団が『殺人兵器はいらない』なんてオダを唱えているが、自分の命に関わる事と屁理屈を例のごとく並べているが、違うだろ?自分の命に関係ないと思うから反対しているだけだろう?夜中に隣家に強盗が入り、残虐な事件が起こってもこの輩は、『平に、平に、話せばわかる』とへっぴり腰で言うのかね。また、こいつらの言う『殺人兵器』なる珍語はわけわからん、相手を撃退殲滅してこそ兵器なんだが。あれか?コルクの弾に短い紐のついた子供のおもちゃ拳銃を想定してるんじゃないだろうな。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください