いちゃもん

まあ、よくまあこれだけ、いちゃもんを付けられるもの。東京新聞。菅前総理の弔辞の一字一句に次から次と。なんで素直に読めないのかね、相当なへそ曲がり。若者とくれば例のシールズの輩のコメントを取り上げ、周りの若者は誰も行ってないと、狭い世間知らずの知見を披露したり、批判するならもう少しまともな人間を選んだら?もっともまともだったら東京新聞あたりの取材には鼻も引っ掛けないだろうがな。この分だと、東京新聞の記者連中の身内の不幸には、誰も弔意を示さないだろうなあ、下手に弔意を示そうものならどんな返礼があるか知れたもんじゃないし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください