おかしい日本語

言葉は時間とともに使い方を含め変わっていくのは世の常。平安時代に使われていた言葉が現在ではまるで違う使い方をしているのはよくある話。しかし、最近TV、マスコミで盛んに使われているのが『⭕️ ⭕️感を持って』なる言い方。政治家をはじめ役人、学者様々な分野で頻繁に使われているが、なんかおかしくないか?

スピード感を持って、危機感を持って、緊張感を持って等々、⭕️ ⭕️になんでも当てはまる。

普通に言えばいいじゃないか、即時、危険、細心の注意等。なんか適当な造語をあたかもセンスがいいように考えていないか?おかしいものはおかしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください