おめでたい奴

このたびの米朝会談中止で、一番恥をさらしたのは韓国の大統領に決定。蝙蝠のようにふるまい、その胡散臭さは誰しもが知るところだが、あまりにも北朝鮮におもねり、アメリカに対し、上目使いで揉み手しながら、「どうでしょうか、北側にこんなサービスを提供し会談すすめませんか?」こんな調子のいい番頭風情が中に立つなど、おこがましい。中止の報に接し、困惑と伝えられるが、困惑どころではないだろう、慌てふためいている。折角のホットラインがあるんだ、直接説得すればいいじゃないか。多分相手は電話にもでないだろうけど。マスコミは日本政府は蚊帳の外と揶揄するが、幸いではないか、最も一番蚊帳の外にいるのはもりかけに走り回る特定野党だが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください