おれは悪くない

成果なしのアメリカ、北朝鮮の首脳会談結果をうけ、韓国政府の関係者はその原因をアメリカに擦り付けようとして必死である。決して北朝鮮を責めるコメントはない、異様である。余計な知恵をつけたのはボルトン氏だの、はては安倍首相が関係してるなどと推測、妄想だらけ。テメーの親分が両方に都合のいいことだけを言い触らし、仲裁人ヅラしたことは一言も言わない。他人に責任を押し付けるのは朝鮮人特有の性とはいえ、それなりの知識、情報を持っているだろう要職にある人間が平気で表明するとはな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください