これでも諦めないか

フランスの革命記念日に自衛隊が日章旗と旭日旗を翻して行進。さてこれに噛み付いたのが韓国人。例のごとく侵略何たらかんたらと手前勝手な屁理屈並べてブータレ。韓国と中国以外は誰も気にしていないのに。必死にナチスになぞらえ様としてもそりゃ無理というもの。少なくとも旭日旗は日本の軍事組織のシンボルとして日章旗と合わせ認知されていることがこれで判ると思うのだが、半島人は判らないし分かりたくないのだろう。一層の事フランス政府に文句言ったらどうなの?なんて返事くるかなあ、その返事が怖いのであえて触れないのか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください