さて、どれか

プーチンの振る舞いを様々な専門家が推測している。

1)冷酷な戦略家

2)狂気を装った冷酷な戦略家

3)狂気に走った戦略家

どれかね、個人的には1)の冷酷な戦略家と推測する。狂気ないしえせ狂気であれば何らかの手段で排除するしか手段はないが、冷酷な計算高い戦略家であれば、まだ手の打ちようがある。核をチラつかせて恫喝するのであれば、西側も腹をくくってお返しをする。チカラにはチカラである。世論は大騒ぎになろうな。多くの政治家が職を辞することになろう。それとも何か?ウクライナ国民を見捨て、後ろ暗い気持ちで暮らせとも?しかしバイデンには無理だろうな、マクロンは敵前逃亡するに決まってるしジョンソン首相しかいないかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください