そうか、その手があったか

あれだけ前宣伝し、挙句の果てには何の成果の成し遂げられなかった米朝会談、どんな言い訳を国民にするのだろうと心を痛めていたあっち系の皆様、大丈夫、何の心配もありません。ベトナムでは大歓迎を受け、祖国の未来に明るい道筋をつけることもできたのは、我が偉大なる首領様のおかげです。えっ、アメリカとの会談?そんなものありましたっけ、ま、たまたま首領様の訪問に合わせ、わざわざご尊顔を拝するため駆けつけたどこかの大統領がおりましたが、我が首領様は片手をヒョイとあげ「よっ!!」これだけで小腰をかがめ引き下がりました。あっち系の皆様、なんの心配もなかったでしょう?

結局なかったことに落ち着きました。これに異議を言う国民は居るはずもない、我が尊厳を冒涜するなんて即、銃口の前ですからね。(ヒヤヒヤ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください