そんなに貶したいか?

明治維新から150年の節目、民族として国家としてよく続いたと思う。紆余曲折は当たり前である、長い武士政治から一挙に変わったのだから。日の丸行進しろ、花電車を走らせろとは言わないが、日本国民として様々な形で祝ってもいいのではないか。ソビエト連邦は69年で消滅し、奇しくも中国も今年69年め。これから80年近く共産党体制が続くと考えるのは狂信者だけであろう。それだけ明治維新後150年というのはとてつもなく長い時代であり、世界に誇れる歴史であろう。しかし、侵略の歴史だの軍国主義の復活だのと、日本を貶める輩にはうんざり。そういう輩の心酔する政治形態には胸を張って誇れるものはあるか?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください