まーた、くち挟む

以前、朝日新聞の定型文を紹介したことがあったが、確かその中に『ちょっと待って欲しい』があったはず。なんか響きが某東南アジア系のホステスが言う『シャチョウサン、シャチョウサン』に似てるので、思わずニタリとしてしまうんだが、それはさて置いて。何が『ちょっと待って欲しい』と慌てているのかと思えば、サンフランシスコ市との姉妹都市関係を解消したいとの大阪市長の反応に対してだ。そうか、遂に天下の朝日が自らの罪を認め、慰安婦問題の捏造の事実を海外に対し正直に告白し、その記念碑は全くのデタラメで、真実はこうです、従って今のままの記念碑は世界の笑われ者になるので平にご容赦をと許しを請いサンフランシスコ市側を説得するので、大阪市側からの姉妹都市関係の取り消しは『ちょっと待って欲しい』というのかと思ったら全然違う。大阪市側を非難してるではないか。どうなってるんだ?朝日の頭の中は。そもそもてめーが嘘八百を並べ30年近くすっとぼけてきたのが原因だろう?なんでそれを正確に海外に発信しないんだ?『ちょっと待って欲しい』と言う先はサンフランシスコ市当局だろうに、朝日は本当に見当識障害ではないのか?医者へ行くことを勧める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください