ものは言いよう

脇役に徹したと韓国は言うが、板門店での米朝会談に際し、別室で待機した文大統領、実はお邪魔虫だったのではないのか。あっちに媚を売り、こっちには仲介者ですとの見栄を張った言動は、爪弾きされ、哀れを誘う。これが日本だったら少しは体裁を考え、うまく取り繕うのに、大統領府のなんと無様なことよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください