偽善家の思い入れ

韓国の文政権は何が何でも食料を送りつけようと躍起になっているが、当の北朝鮮は無視、むしろ余計なことをするなとばかりの態度。コメよりも現金が北朝鮮の腹。ま、もっとも、現金を送ったって『ま、せっかくくれるというのならもらってやってもいい』の強がり。まるで乞食が踏ん反り返って。施主がペコペコするなんとも滑稽な風景。昔日本政府が北にコメを送ったことがあるが、もらった方の台詞が『別に欲しくはないが、どうしてももらってくれというものだから』と今と同じ調子の北朝鮮。もっともこのふざけた北朝鮮の政府高官は、ろくに車が走ってもいない道路で、交通事故で死んだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください