再び組織再編

自民党の石破議員が『防災省』なるものの設立を提案した。個人的には嫌いな議員であるが、この構想には大賛成。省庁再編の掛け声で様々な行政組織が変化してきたが、機能的にはどうなんだろう。何でもかんでも一つの組織にまとめ、国民の皆様、政府も行政の効率化に取り組んでいますよとPRするが、果たして的を得た組織再編だったのだろうか、国土交通省なるものを元に戻し『防災省』にするのは大賛成である。しかし、役人の世界、絶好の機会とばかり、ぶくぶくした組織になりかねない。この際、国土全体の災害防災を考えるならば、建設省も取り込む必要がある。災害救助、後片付け、再建を考え誰か良い智恵者はいないものかね、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください