喉元過ぎれば

民主党時代を経験した国民によって今があることを、あっち系は何の総括もしていない。ただひたすら政府批判の無駄な時間があったら、与党の現実的な政策を少しでも踏襲したらどうか。低所得者に恩恵を、原子力発電の根絶、耳に心地よいスローガンは並べるが、国力をいかに向上させるか、自民党でも手を拱いている懸案を隠し財源などと夢想しないで、堅実な財源作りをもとに発信できないんだろうか。いや、現実の認識を避けて桃源郷を夢見る輩ばかりが野党なんだろう。虚しくないんだろうか、野党の連中。政治家だったら目標をたて、現実的な手段を国民にイデオロギーを混ぜずに、主張しないのはやはり能力不足なんだろうか。それだったら今の地位に甘んじていたらいい、バカの一つ覚えで平和平和と叫んでいれば歳費はもらえるんだから気楽なものだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください