大人の対応

韓国大統領の極めて短い日韓関係に関する発言は、その短さの数千倍もの毒を、撒き散らした。「仕方ないと諦めろ?」これが一国を代表する人間の言う言葉か。宣戦布告に等しい発言である。この大統領、本当におかしいのではないか?王様は裸と子供に暴露されたが、大人は未だ霞んだ虚像をただ呆然と見ているだけ。この発言に対し日本の野党の沈黙ぶりは何だ?もう諦めよう、普通の国になろう、しかも大人の対応で。韓国民が後悔しようが関係ない、国際政治の本質、国家の尊厳の厳しさを味合わせる必要がある。日本は軍事力は使わないだろう、その代わり、経済という劇薬がある、今こそ処方する時。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください