好きにしたら

友人同士でも男女間でももう相手にしたくないのに、グズグズ御託を並べる相手には『ま、好きにしたら?』と極めて突き放した言い方で相手にしない。これを受けて未練たっぷりの相手はそれでもあーでもない、こーでもないとごね続ける。しかし日本の防衛省、随分思い切ったね、これでいいよ。ここまで突き放した言い方は単なる省庁の判断ばかりではなく更なる上の判断だろう。他国にここまで突き放した言い方は聞いたことないな。韓国側はさらなる詳細なデータ云々と言ってるが、無駄であろう。自らの非を認める気なんかサラサラないんだからわざわざ機密情報を提示したところで、重箱のすみを突っつくような粗探しで証拠にならないと言い張るに決まっている。今更申し訳ない、誤りでしたなんて言うはずもなし、そんな時期はとうに過ぎ去っている。さ、これで今まで一切コメントなしの立憲民主党、あっち系のマスコミ、TV芸者は待ってましたとばかりに声を上げはじめるぞ。相手国に失礼だ、あくまで話し合いを継続すべき、これに便乗したヘイトスピーチの拡散が心配だ、日本の軍事力誇示になるのではないか、アジアの国々(何のことはない、特亜三國だけ)に緊張を与えるのではないか、あとはえーと・・・・他国に優しいあっち系の方々は心配で夜も寝れないだろうな。しかし外務省もこれくらい言えないもんかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください