思惑違いだろう

今回の衆議院選挙の情勢分析で朝日新聞が群を抜いていると言われているが、本当かね。報道する自由と報道しない自由を恣意的に使い分けている朝日のこと。俗にいうアナウンス効果で与党有利を流し、逆を狙ってたんだろうな。それがズバリ当たったもんだから、慌ててるのは朝日自身じゃないのか?選挙後の記事に迫力がないこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください