恥ずかしくないか?

あれだけ日本がソメイヨシノは日本独自のもので自生はありえないと半ば投げやりな解説を繰り返してきたのに、いや、桜は韓国起源、ソメイヨシノは韓国原産の王櫻だと様々な学者?が様々な珍説を繰り返し、ポトマック河岸の櫻は日本産ではない、韓国だとしつこく言い張り、毎年櫻の季節になると飽きもせず珍説を唱えてきたのに、自国の学者(今度はまともなんだろうな)のゲノム分析で今更ながら自らの主張の誤りを認める始末。何やってんだか。ここまではま、韓国人らしくもないがまともな主張。ただし韓国内メディアは大きくは取り上げてはいない。問題はここから。開花の美しさからソメイヨシノは人気だが、韓国起源の王櫻が大元と信じきってた韓国は、日本の桜祭りをパクリ、国内に植樹を開始。まだまだ規模は小さいながら各地で桜祭りを開催するところまできた。せっかく王櫻が韓国起源とわかっていたのなら、王櫻を植樹すりゃいいものを、よりによってソメイヨシノを拡散。おそらく開花時の美しさで日本をしのぐのを目標に、日本、ザマアミロ、これが王櫻、韓国起源、統一万歳としたかったんだろうが、土俵際でうっちゃりを喰ったのが今現在。そこで何を言いf出したかというと、国内のソメイヨシノを引っこ抜き、王櫻に植え替えろとの合唱が始まりそう。就職難、経済不振でそんな余裕あるんかい。日本人の感覚からしたら『格好悪い、穴があったら入りたい』だが、果たしてこの先どんな手を打ってくるか。一番簡単なのは今回のゲノム解析した学者を日本賛美者として吊るし上げ、論文を撤回させ、公衆の面前で土下座させることかなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください