本領発揮

なればいいなあ、しかし無理だろうなあと思いつつ、結果が思い通りになった時、喜びは大きい。岩手選挙区、ついに小沢の牙城崩れたとまではいかないが、とにかく小沢の押す現職が敗れたことは慶賀。ここ数年の選挙の動きからマスコミではいよいよ小沢帝国も揺らぎ始めたかと言われていたが、今回の票差を見るとなかなかどうして、しぶとく粘ったが、安倍元首相の災禍に際し放った数々のコメントが、人間性の薄い小沢を赤裸々に表し、そのバックアップを受けた候補者にとばっちりが及んだのではないのか、破壊王の面目躍如といったところか、しかしその牙が自らに及ぶとは想定外だったろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください