歯に衣着せぬ発言

某局のTVコメンターが無責任な発言し、謝罪に追い込まれたが、『歯に衣着せぬ発言』に賛同する局内の輩に庇われ降板することなく、続投とか。歯に衣着せぬ発言とはズバリ真実を事実としてそのママ遠慮なく発言することを言うのであって、氏の憶測と推測だけの暴言は違うだろう。自己陶酔で傘にかかって発言しているだけで、どこに真実ありや?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください