物事の軽重がわかってない

自民党の総裁選が思わぬ展開を見せ、民主党の慌てること、慌てること。何を急に公約発表?、なんかズレてないか?自民党に代わり政権を握ろうとする公党の公約、とりあえずと後で断るのだろうが、今更蕎麦屋の問題を取り上げてどうするんだ?国民の利益にかなうと考えているとすれば、やはり数パーセントの政党支持率も宜なるかな。コロナ対策の司令塔を作る?具体的に何をやるのか言わないで公約と言えるか。常在戦場と言いながらなんの備えもなくスローガンだけ、これじゃ支持を訴えたって無理と言うもの。コロナ騒ぎが始まってこの間、党として何を考えてきたんだ?結論として何も考えてこなかったんだろう。備えていれば即、実行可能な具体的な政策を発表できるはずだがな。しかしいい大人が恥ずかしくもなく蕎麦屋、学術会議を取り上げる、意味がわからん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください