簡単な話

韓国のマスコミで新天皇の即位に関し、訳知り顔でさまざまな解説をしているが

「この秩序整然としながらも、内面が複雑で不思議な国とうまくやっていくのは決して容易なことではない」

なんてことをほざいているが、不思議な国ではあろうが、他国との約束を守り、実行する当然のことを常識としている国に過ぎない。うまくやるもなにも、約束を守り、蔑まない世論を構成している国には不思議だろうが、己を振り返れと言いたい。そこそこの知識をもつであろうマスコミがこれでは、国民のたかもしれるというものである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください