見え透いたことを

以前から、朝日は読者の投書を利用し、善良な多くの国民がこれだけ問題にしている、だから我が社の主張は国民を代弁するものだと下手なプロパガンダをやってきたが、さくらかと疑問視した声がちらほらあった。しかし、インターネット全盛の昨今、その投書者の来歴までも簡単に調べられる。迂闊にも若年世代の自民党支持にバカだ、○んだと80歳後半の読者の投書を掲載したのはいいが、何をかいわんや、俗に言う『プロ市民』じゃないか、しかもそこそこ有名な。若年層の自民党支持をこの若造がと貶すより、経験不足の若年層にさえ見限られている野党を糾すのが本筋ではないのか?彼らは世間しらずではあるかもしれないが、少なくとも独りよがりの正義を振り回し、デモする連中に比べたらよほど『真っ当』なんじゃないかね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください