見込み違いが更に見込み違い

まさか土壇場で小池が新党を自ら主導権とって立ち上げるとは自民党は予想もしてなかったんじゃないか?この時点で安倍首相はかなり危機感を持ったんじゃないだろうか。敵は民政党と思っていたのに、新し物好きの世間には希望の党は極めて魅力的に見え支持率も好位置につけたが、候補者の頭数揃える朝令暮改のドタンバタンで、下降気味。ここで少しは安堵感に浸ったかな。更にあっち系が分裂し立憲民主党なる集団ができ、更に安堵感が増しているのではないのか。それでも最初の解散の目論見からは2〜3割は予想外の動きで、安心はできないだろうな。何せ、かつて、かの民主党を選んだ国民が相手だもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください