言い出すぞ?大人の対応をと

韓国の大統領、急に猫なで声で対話しようと言い出した。演説内容はスピーチライターの作文だろうが、そこには相手に対話を呼びかける誠意は全くなし。そこには韓国人だけが思い込む歴史と、無味乾燥な美辞麗句がこれでもかと並んでいるだけ。言って見れば過去の政治家が使った言葉を抽出しているだけで韓国は悪くないと決めつけるプロパガンダを並べているだけ。

簡単に言えば、目の前に一丁目から延々と続く大通りがあったとする。日本人が丁度一丁目を通った時に、隣にいた半島人から唾を吐きかけられた、当然日本人は謝罪を要求したが、相手は知らんふりで追い抜いていった。追いかける日本人は三丁目付近で追いつき再度謝罪を要求したところ、先ほどの無礼はパスして、丁度良かった、金を貸してくれないかと平然と要求。貸すかさない以前に先ほどの無礼を謝罪するのが先だろう。しかしこれを断った日本人に対し、半島人が猛然と文句の連発、人が困っているのだから助けて当然と。日本人は当然無視するが、ここに登場するのが、人権主義ばかり振りかざす日本人。困っているんだから助けてやれよと。唾を吐かれたことはそんな細かいことには目を瞑れよ、ここは大きな心で『大人の対応を』と。

誰が言い出しっぺになるかな?ま、サッシは着くがね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください