追悼の言葉

女性漫画家の訃報に際し、多くの関係者からその死を悼む追悼の言葉、文が寄せられている。多くの楽しみを戴き、多彩な才能を惜しむ心からの追悼の言葉、これが自然なことであろう。しかるに、世の中には追悼の言葉、追悼文を強要する輩がいることは、ここ一ヶ月近くのマスコミ報道で知られており、特に朝日は熱心。形だけの文をもらっても嬉しくないだろうに、かつそれを強要するとは。さもしいとしか言いようがない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください