納得

朝鮮の村々から女性を多数拐かし、所謂慰安婦なるものに仕立てることが可能で会ったのか、しかも朝鮮のオトコは何の抵抗もせずにいたのか、長い間の疑問が遂に解けたよ。朝鮮のオトコは全員、強制労働に駆り出され、村々にはオトコはいなかった。日本国軍はその全戦力を強制労働に狩り出された朝鮮のオトコの監視と、朝鮮の村々から女性を駆り出す作戦に従事したためであった。それが原因で日本は主戦場に戦力を割くこと叶わず敗れたということ。これならわかる。

しかーし、強制労働に狩り出されたオトコ達の仕事場はそんなにあったっけ、さらなる疑問が湧いてきたぞ。

 

 

ほっときゃいい

上越新幹線の高架の氷柱が落ち、人に直接ではないが、たまたま走行中の車のフロントガラスに落下し、乗客がけがを負ったと。負傷した人には気の毒なことではあったが、雪国では気温が緩んだ時、春先にはよくある話。しかし、負傷した人間がいたということで、鉄道会社は「今後二度とないように点検を心がける」とコメント。会社としての態度としては止むを得ないが、二度となんて言って点検をとはやりすぎだろう。沿線の該当箇所すべてを点検なんて無理。天災として納得しろとは言わないが、雪国ではよくあることと、逆に利用者が気をつければいいだけの話。これ以上話を大きくするな。

SEKAI NO OWARIかよ

降雪の被害を伝えるTVリポーターの必死さが笑える。自然災害は人智を超えたすさまじさはあるが、それにしても台風だ、大雪だとまるでこの世の終わりとばかりのリポートはなんとかならんのか?地吹雪でもないのに風に乗った雪が顔に吹き付けただけじゃないか。本場の地吹雪は息もできないくらいすさまじいものがあり、前に進むためには背中を風上に向け、後ろ向きに進むしかないのは想像もできないだろうな。そんな現場に件のリポーターを派遣したらどんな表現で必死さを伝えるんだか。

 

和解ムード

とにかく、北朝鮮のご機嫌とりに揉み手の文政権、やはり韓国には恥、矜持の言葉はないし、理解もできないのだろう。ここにきて与党の中にも大人の対応やら大局観に立って安倍首相のオリンピック開会式出場をと屁っ放り腰のコメントが出始めた。その場しのぎに汲々している輩に手を差し出す必要はない。この際改めて韓国と付き合う三原則(助けない、教えない、関わらない)を実行してほしい。

勝手な思い込み

どうも韓国、日本の一部のメディアには、今回の慰安婦問題で大統領の声明でボールは日本側に移ったと勝手に思い込んでいる節があるが、スロービデオで再検証してみたが、確かにグランドにボールは置いた(レフリーの指示なし)、キックしたつもりが、みっともなく空振り、しかも尻餅ついでに踵に引っかかったボールが自陣に蹴り込んでしまったように見えるのは俺だけか?

翻訳の問題か

日本の観光行政の上昇傾向に対し、韓国はと投書した内容がこれまた後味が悪い『日本の観光インフラは憎たらしいほど卓越している。』悔しい気持ちを書いているのだろうが、『憎たらしい』はないだろう。他を憎む、嫉妬するこれは彼ら半島人の特徴なんだろうか、近い訳語を選んだ結果なんだろうが、ついつい、こっちを見るなと言いたくなる。

 

法に意味を

目に目を、仇討ち、復讐これら人類が連綿と続けてきた裁きを近代法はこれに取って代わるものとして各種の刑法を整備してきたはず。しかし時として法理論に固執するあまり、理不尽な法もしばしば見受けられる。その際たるものの一つに『危険運転致死罪』がある。悪質な交通違反を取り締まるはずが、実際の運用はあまりに厳密な要因構成のため何の効果もない。むしろ期待を抱かせただけ、被害者に無念の想いを強いているのが現実。容疑者とて何十年もの量刑は避けたい。そこに付け込んで法の隅をほじくり、単なる交通事故にしようとしているし現にそうなっている。これが度重なると被害者関係者の中には、罪を覚悟で復讐に向かう人がいてもおかしくない。スマホ等を見ながらの交通事故に対し道路交通法の改正が言われているが、是非この際『危険運転致死罪』も見直してほしいもの。

苦し紛れ

どうにもこうにも庇いきれなくなった時、あっち系の皆様が使う常套句『大人の対応』最もらしい言い方であるが具体的にどうするのか一切言わない。韓国が例のごとく理不尽な振る舞いに及んだ最近の動きに対し、言うだろうなあと思っていたら案の定、いたよ、TVの寄生虫が。この大人の対応なる言葉、よーく考えると、相手は理屈の通らない子供だから、鷹揚に構え本気で向かい合うなと解釈される、非常に小馬鹿にした言い回しであることを発言者は知ってるのかな?理屈の通らない子供であればこそ、理を説き、振る舞いがおかしいことをことさら強く言わなきゃならないことは、家庭を持ち子供がいる親なら知ってるはずだがな。田舎の村長でもおかしくない風貌の日韓議員連盟のN氏などがその場しのぎで間違った大人の対応をしてきた結果がこれ。甘やかし続けた挙句身の程しらずの韓国になった原因は日本にもあるのかもしれない。