大型店舗の弊害

玩具大手のトイザラスが閉店したというニュースを聞き、いくら資本主義社会の原則とはいえ、割り切れないものを感じる。確かに閉店に至るまでの経営手腕が根本にあるとはいえ、量で押しまくる通販大手の無情さがそこにはある。日本でも郊外大型店舗、駅前大型店舗が資本の論理で、次々と閉鎖になっている。大型店舗開業に伴い、次々と廃業に追い込まれた街の小売店。決して安くはないがお互いが顔を突き合わせ売り買いする自然な街のたたづまいが今更ながら懐かしく思う。また、大型店舗を便利と利用した我々があり、忸怩たる思いはある。街を歩いてもなんとも味気ない、ドラッグストアとコンビニの氾濫。生活感ゼロ。

 

ここまで来たか

仮に攻め続け、無得点に終わって、かつ科されたファール数が競合相手を上回って予選敗退となった場合、今、西野監督を批判する輩は納得するか?潔く戦って負けるのは仕方ないと綺麗事を言って、本当に内心納得するか?苦渋の選択だったろう、残り時間が多いか少ないか微妙な時間での決断である。他人には判らない。世間の多くは潔く戦うことを選択するだろうが(内心はともかく)、格好よさだけでは勝てないのが勝負の世界。次の相手ははるかに格上のベルギー。おそらくオッズをつければ1:99ぐらいになるだろう。しかし分からんよ?今回日本は圧倒的な点差で負けていない。セットプレーでの失点は目につくがそこそこの守備力を発揮しているのではないか?期待したい。西野批判者のクチをあんぐりさせたいもの。

 

ストーカー

マスコミを時折賑わすストーカー。好意を抱いた相手に対し、迷惑顧みず付きまとう様をいうが、ひょっとして、あっち系のマスコミ、反安倍を売り物にする言論芸人は形を変えたストーカーではないのか?女性タレントに付きまとうストーカーは警察に厳しく言われ、罰金刑を課されても、またまた付きまとうことをやめない。ほとんど病気なんだろう、自分を抑えきれないのだから。現に某女性精神科医は反安倍活動のため、資金と時間のやり繰りが大変だと公言しているくらいだから。ほとんど自分を制御できない状態だから、マットーな医者に診断を仰ぐべきだと思うが。そうか、身も心をも捧げるくらい安倍総理に好意を寄せているとは知らなんだ。

たまらない

子供の無残な死にたまらなくなる。運命論者ではないが、人はいつかは死ぬと判ってはいるが、それでも成人にははるかな歳でとなるとなあ。親の虐待、山での遭難、地震による思いもかけない事。東日本の震災以降、神の存在が信じられなくなった。普段特に信仰を持っていたわけではないが、それでも恐れる気持ちは心のどこかにあった。いや今でも恐れ敬う気持ちはあるよ、しかし、なんか信じられるものが無くなった虚しさだけがある。子供の死、それが大人の責任となれば、怒りを覚える、わざわざブロック屏の危険を指摘されていたのに、専門知識もないドシロートが金槌でコンコンはい異常ありません、責任を感じないのかね、市教育委員会はそのうち言うぞ、『重く受け止めております』と。そうじゃないだろう、身の処し方があるだろう。

 

 

期待していいかな?

勝って欲しいよ、本当に。まぐれでも何でもいいから、日本チーム。いずれもランキングでは全て格上が相手。ランキングは様々な戦績から点数をつけて決めるものと聞いているから、やっぱり格上にはそれなりの実力が備わっているんだろうなあ。日本のマスコミは盛んに自国選手を世界に通用するの飾り言葉で持ち上げるが、本当か?試合中継を見る限り、パス回し、シュート、ドリブルどれをとっても格段の違いがあるように見えるんだが、思い込みかねえ。個人の力量はそこそこでもチーム全体としての力量はとなると、メッシを抱えたアルゼンチンが苦労しているし、ロナウドのポルトガルも勝ってはいるが、ギリギリだもんなあ。それを見てると日本はまんざらでもないのかなと思えてくる。日曜深夜がキックオフか、翌日仕事だし、朝のニュースに期待して寝よう。

議員連盟

○○議員連盟なるものが様々存在するが、普段は格別目立つ活動もないが、何か事が起こると急に動き出す。議員外交って効果あるのか?単なる売名行為ではないのか?日朝議員連盟なるものがあるらしいが、拉致問題に関し、何かしてきたか?日本の立場で強く発言したことあるか?ないだろう、相手を怒らせないよう当たりさわりがないような言動に終始してきたんじゃないのか?それがここにきて、バスに乗り遅れるなとばかり動き出すとは。かえって当事者の拉致関係者は、前のめりになるなと政府に対しブレーキ役になっているじゃないか、よっぽどまともだよ、被害者を救出してほしいと心から願いながら、今までの北側の行動を十分認識しているから、単なるムードに乗るべきではないと歯を食いしばって言ってるじゃないか、その心情も知らないで北につながる関係者を呼び、講演会を開くとは、まともな政治家ではない、マスコミに名前だけ売り込みたい政治屋にすぎない。

 

品性下劣

日本がワールドカップで初めて南米チームに勝った。予想外の結末に新聞の見出しが躍る、躍る。運もあるが、確かな技術に裏打ちされた結果でもあるが、これに水を差すのが韓国。日本という固有名詞を意地でも使いたくないのか、アジア勢として初めての勝利と書くがここまではいい。その次がお里が知れるというかよりによってアジアサッカーがときたもんだ。冗談じゃない、テコンドーサッカーと一緒にして貰いたくない、拒否する。何がアジアサッカーだ、日本サッカーと素直に書けよ、ま、奴らには無理か。メンツよりも虚栄心しかないからな。

納得のいく説明

国会論議で盛んに耳にするのが、納得のいく説明。物事を説明する時、大筋が会っていれば、まあ多少不満足でもしぶしぶでも了承するのが納得のいく説明というのだが、政治の場では違うらしい。自分がこうであるはずと決めつけた答えに一言でも合わなければ、納得のいく説明ではないといい、説明責任を果たしていないと言う。ではその説明を求める輩が事実を把握し、それとの食い違いを明確に指摘したかというと、これまた曖昧。あくまでも自らの想像でこうであったに違いない、こうであるはずから逸脱した回答は拒否というのであれば、議論にならない。いつまでも続く無限ループに業を煮やした与党が採決に持ち込むと数の暴力だと噛み付く、どうすりゃいいのさ、本当に。

有害無益

有害無益どころか邪魔くさいツイッターとやら。さも見てきたように嘘を吐きそれを広める、こんな輩ばかりでもないだろうが、それにしても誰しも浮き足立っている時、こんな罪なことはない。災害時、電話が繋がりにくい時とても有効な通信手段が、こんな輩に悪用されては、真実さえも疑われ、救える命も救えなくなる。個人個人のモラルに期待するしかないんだろうか。

虚脱感

アメリカの大統領と北朝鮮のお頭会談が終わった途端のここ虚脱感はなんだろう。個人的な期待感を大幅に下回る結果もあるが、内外のマスコミの報道内容も活字は大きいが内容に活気が無いと感じるのは私だけか?見出しの活字が躍るが書いてる本人がしっくりこないのではないのか?普通だったらあっち系が両手を挙げ、それこそ提灯行列があってもおかしくないんだが。ここにきて拉致問題で日朝会談かとマスコミは報じているが、今ここでは非常に危うい気がする。解決済みを連発してきた北朝鮮が前言をひっくり返すとは思えない。アメリカを撹乱したとご満悦の北朝鮮が日本を相手にするか?強気の北朝鮮はアメリカが日本を説得し経済援助があると妄想を膨らましている今、日本が擦寄るタイミングではあるまい。むしろこれから始まる非核の交渉で、必ず行き詰まるはず。交渉の過程で怒るアメリカ、ごまかしの北朝鮮で二進も三進もいかない場面が必ずある。トランプ大統領がお得意のちゃぶ台返しの時点が日本が拉致問題を提起するタイミングであろう。日本の野党は茶々を入れるな、モリカケに勤しんで欲しい。少なくとも結論がない首脳会談は安倍首相にとっても危険なこと。こんなことで政権の座を滑り降りるなんて持っての他。