なんか、違和感

サッカー会場での日本人サポーターの清掃風景。悪いことではないんだが、なんかわざとらしく違和感を抱く私はおかしいのかな?海外のマスコミにも取り上げられ、美談として扱われているんだが、なにか外野席のわたしはコッパズカシイ。

勝負だから

この一戦で「ドーハの悲劇」から「ドーハの歓喜」に変わるのだろうか。仮に残りの予選全敗し、予選敗退となっても、語り継がれていくのだろうなあ。

強豪、強豪と前評判の高かったドイツ、前半及び後半でも日本陣営を襲うすさまじさはやはり強豪といわれるだけの強さが感じられた。日本もそこそこ経験をつみ、海外チームに所属しもまれて今現在の力量となったのだろう。過去すうどの優勝を経験しながら、前回は予選敗退を経験したドイツ、勝負というものはわからない。各チームの健闘を祈る。

遅い

何がカード払いだ、現金が一番だろう。

最近、レジで支払いする時、前に並んだ客のほぼ9割がカード払いだ。

現金持ち歩かない、それは良い、但し、時間が掛かりすぎでレジが遅々として進まない。

スマホで該当画面を出すのに、相当手間かかるようだな。予め、画面用意しておけよ。

急いでバスに駆け込み、バックの中をごそごそ、やっと取り出したら今度はがま口の小銭だすのに一苦労、また、カード代金不足でチャージするのはいいが、小さく折りたたんだお札の折り目が災いして機械に入っていかない、それの繰り返し。

最近はバス車内での転倒防止のため、客が着席するか、吊革につかまるまで、運転手は辛抱強く待っている、急ぐこっちはたまらない。

イライラする俺がおかしいのか?

 

 

 

人材不足?

法務大臣の馬鹿な発言には呆れたが、これは人材不足ではなく、人選の間違い。能力に関係なく、順繰りで人選しているからこうなるだけ。いくら政策立案に能力がない野党に、さもさも仕事してますの材料を提供する必要はないだろうに。首相のメンツだろうが、すげ替えすべきだろう。