33年?それがどうした

朝日新聞の阪神支局が銃撃された事件から毎年のように○○周年と銘を打ち新聞紙面で特集を組む。特に今年は33周年だとか、知るかそんなこと。報道の自由への挑戦だとかおどろおどろしい文言が続くが、さて従軍慰安婦の嘘記事、確か40年なんなんとなるんじゃないか?かたや報道の自由への挑戦と怨念をぶつけるのなら、従軍慰安婦誤報は国家を貶めた比べ物もない事件なのに、だんまりかよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください